賃貸入居時に考えたこと

賃貸物件(集合住宅)へ入居する時に配慮した事は複数あります。
一つはゴミ捨て場です。

物件からゴミ捨て場への距離及び猫やカラス等の被害対策をしっかり行っている事、入居者の掃除有無等を確認します。
一つは騒音です。

生活音と騒音を混同している入居者がいると日常生活に支障がある為に騒音の有無はきちんとチェックする事が必要です。
一つは緊急の連絡先です。

災害時や非常時における緊急連絡先は地主(オーナー)か管理会社か又連絡先として機能している時間帯や曜日等は何処に記載されているかが大切である為です。
出来れば緊急連絡先がしっかり機能している事を確認する事が望ましいです。

一つは駐車場の有無です。
公共交通機関のアクセスが良い場合には基本的には通勤や通学に車が不要である事も多いものの、車を所有している際には駐車場を有している物件である事が前提になります。

駐車場の料金や場所(稀に物件から距離がある場合もあります)を確認する事が必要です。